« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011.11.23

笑顔のお届け(*^_^*)

「スーリー」君達のご紹介です(* ̄ー ̄*)。

311379_162097133888116_100002634902

軽いビスキュイ生地を低温でしっかりと焼き上げるとサクサクになります。

こちらは間にコーヒー風味のバタークリームを挟んだもの。

302108_163086520455844_100002634902

そしてこちらはショコラ風味のビスキュイ生地の間にガナッシュを挟んだもの。

どちらもひとくち半サイズ(ひとくちでは食べきれませんでした(^^))

ちなみに「スーリー」とはフランス語の笑顔( ̄▽ ̄)という意味です。

彼らの笑顔に一番癒されているのは作っている私かも??

是非ボナペチψ(`∇´)ψ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.17

Buche de Noel 2011!!

2011年度のブッシュドノエルの受付を開始しました(≧∇≦)!!!

390884_158663214231508_1000026349_2

今年も例年通り白と黒のブッシュドノエルの2種と毎年大好評のシュトレンをご予約制で受け付けさせていただきます(* ̄ー ̄*)

今年の白ブッシュは。。。

バニラ風味の濃厚ミルクムースの中にピスタチオの軽いムースとフランボワーズと苺のジュレを入れました( ̄▽ ̄)

そして今年の黒ブッシュは。。。

仏のヴァローナ社のジャンデュジャ(チョコレートとナッツのペースト)のムースの中にシナモンを効かせたリンゴのコンフィとサクサクのクランブルを入れました(≧m≦)

シュトレンはもう10月からしっかりとフルーツと生姜のコンフィをスパイスと一緒にラム酒に漬けてあります。

生姜のコンフィを入れるのがルプチ流です。アルザス地方の作り方からヒントを得て作っています。

真ん中にはもちろんドイツのリュベッカ社の美味しいローマジパンが入っています。

どっぷりたっぷり溶かしバターに浸かったシュトレンは日持ちもばっちり!!

お電話か店頭でのご予約になります。お電話はこちら→0368070279

また数量限定です!!!どうぞお早目にご予約をお願い致します(* ̄ー ̄*)!!!

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今年もお店用のチラシは切り抜きで作成。。。ちまちま仕事大好きです。

2011年のテーマの「眠るトナカイ君」もちゃんといます。

375804_158663634231466_100002634902

皆様のご来店を心よりお待ちしております(◎´∀`)ノ!!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.11

幸せのお裾分けをいただきました!!

先日去年の「キューピー3分クッキング」で大変お世話になった日本テレビアナウンサーの森麻季さんがお店に来てくれました(≧∇≦)!!

101125_172016_2 

慣れないテレビと言うものに緊張しっぱなしだった私をこのスマイル(*^-^)!で癒してくれた森さん。

ううっ感謝してもしきれません。。。(。>0<。)

約1年振りの久し振りの再会です。

今回は読売巨人の澤村拓一投手との結婚式での小さなお菓子のことでのご相談。

眼がくりっと大きくとても可愛らしい森さん、そこに更に幸せオーラ満杯できらきら輝いていて、ついつい見とれてしまいました。

幸せオーラのお裾分けをいただいて私まで本当に幸せな気分(* ̄ー ̄*)ほっこり。

作らせていただくお菓子は「キューピー3分クッキング」でも紹介させていただいた「スペキュロス」です!!

Shot_1320481535464

懐かしいですねぇ。

さぁ日々特訓してアイシングの腕前を向上しなければψ(`∇´)ψ!!

こちらレシピの方もまたアップしますのでお楽しみに!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.11.03

素朴で美味しいサブレナンテ♪

気付けば11月。でも日中は暖かかったりしてまだまだ薄着の毎日ですね。

でも夜になると少し冷え込むようになってきて、寒いの大好き!冬大好き!な私としてはこの時期が1番わくわく楽しみになります(* ̄ー ̄*)!!

秋の夜長、ゆっくり読書をしたり映画を観たりと言う時に紅茶や珈琲のお供に最適なサブレを今日はご紹介したいと思います。

使用する材料はなんとたった3種類!!

でもじっくり奥深く、飽きの来ない素朴で美味しいサブレです( ̄▽ ̄)

フランスの西部、ロワール川河畔にある「ナント Nantes」で作られてきた伝統的な焼き菓子です。

Shot_1320212304212

                          「サブレナンテ Sable Nantais」

  《材料》 直径12㎝の丸型 約10枚分

 ・ローマジパン 320g

 ・無塩バター 260g

 ・薄力粉 310g

Shot_1320212154133

 《下準備》

 ・バター、ローマジパン 両方とも常温に戻しておく

 ・薄力粉はふるっておく

 《作り方》

1.ボウルにローマジパンを入れ、常温に戻したバターを少しずつ加えながらハンドミキサーで混ぜていく

2.しっかりとローマジパンとバターが混ざったらふるっておいた薄力粉を加えゴムべらで混ぜる さっくり混ぜること!!

3.ラップの上に取り出し薄く広げ1晩冷蔵庫で休ませる

4.休ませた生地を取り出し打ち粉をしながら厚さ6㎜に伸ばす

5.12㎝の丸型で抜き冷蔵庫で1時間休ませる

☆とても柔らかい生地なので柔らかすぎるときは冷蔵庫に入れたりしながら抜くと綺麗に抜けます!!

6.天坂にのせ、照り用の卵(今回は卵黄のみ)をやさしく丁寧に2回塗っていく

Shot_1320210697300

Shot_1320210960803

7.フォークや竹串などで模様をやさしくつける

Shot_1320210987781

8.170℃で13~15分焼く

9.焼けたら網に取り出ししっかり冷ましたら出来上がり!!

Shot_1320212164262

「ローマジパン」、日本ではあまり馴染みのない材料ですがアーモンドと粉糖を混ぜたもになります。フランスやドイツ、ヨーロッパではお菓子によく使用します。

最近は日本でも製菓材料屋さんなどでは取り扱うようになってきました。

マジパンと聞くとお菓子の人形を思い出しますが、それとは違うものになります。

必ず「ローマジパン」と表記されているものを使用してくださいね。

Shot_1320210692281

Le Petit Poisson ではドイツのLubecca社のものを使用しています。

少しお高いですが味は抜群です!

簡単に出来ますがとても美味しいこの「サブレナンテ」、ぜひ作ってみて下さいね!

そしてLe Petit Poisson でも置かせていただいているTinarosaさんのお茶とはやっぱり相性抜群です。

その中でも私はやっぱり数ある中でもお気に入りのひとつ「夜」と合わせるのが大好きです(≧∇≦)!「夜」を飲んで安眠出来なかったことは一度もありません。それくらいほっとする優しい味です。

是非合わせてみて下さいね!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »