« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011.03.25

お菓子たち

Shot_1301019922155

バナナのタルト完成!

昔からバナナはお菓子にするのが難しく自分の中では課題で。。。特にタルトは。

バナナはもうそれで完成しているからそこから手を加えてさらに美味しくするのはとても困難。。。と頭を抱えていたけれど。。。

いろいろ手を加えるのでなくシンプルに焼き込んだら正解だった。わ~いψ(`∇´)ψ

答えは一番近くにあるってこういうことかなぁ?なんて哲学的(?)なことを思いました。

やっぱり自分らしく、ごちょごちょせずシンプルにやるのが一番!

1301020420413

ケークォショコラも出来ました。

カルヴァドス(林檎のブランデー)をたっぷり塗って少し寝かせました。しっとりどっしりとした佇まい、いや味わいです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

仕事が出来ること、こうして材料がそろうこと、そして何よりこの不安な状況のなか足を運んでくださるお客さん達、たくさんのことに感謝しながらこれからも頑張っていきます(* ̄ー ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の訪れ

まだ少し肌寒い日がつづいているけれど

Shot_1301026179537 1301026217960_2

いただいたヴィオラもワイルドストロベリーも、この名前をいつも忘れちゃうカリフラワーみたいなのも、元気にぐんぐん育っています。

ここにもあそこにももう春が。。。

1301026239444

ローズマリーはいつも小さな紫の花をつけていてかわいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.23

笑顔

Shot_1300853478500

たくさんの笑顔がもどりますように。

と作っていてこのスーリー(sourireスマイル)達に癒されていたのは自分でした。

笑顔ってやっぱり大切だよね、とあらためて思う日々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.19

1週間が過ぎて

大震災から1週間以上が過ぎ、あっと言う間だったような長かったような、いろいろなことを考え話した時間だったと思います。

自分達が自分達のことを守る、それがこんなにも難しいことなのだと、そして自然の怖さを実感した日々でした。

沢山の節電や物資不足が叫ばれているなかお店を営業することはいいのだろうか、と考えもしました。

けれども私に出来ることはお菓子を作ることで、いつも開いているお店が営業している安心感やルプチのお菓子を食べてほっとして欲しい、そんな気持ちで毎日お店を開けています。

そして必要とされたときに微力ながらいつでも手を貸せるような態勢でいたい、と思っています。

東北関東大震災により被災をされた方々、ご家族の皆様に、心よりお見舞いとお悔みを申し上げます。

Le Petit Poisson 小林良

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.14

営業とお教室について

お客様へ

「Le Petit Poisson 」は通常通り営業しております。

しかし今後原材料などの入手次第に寄りお菓子の種類が限られてしまうことが予想されます。

また停電などの状況により臨時閉店することもあるかと思います。

随時HPまたはブログでアップしていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

お教室の生徒さん達へ

レッスンは通常通り行う予定です。もしレッスンが出来ない場合はこちらからご連絡いたします。どうぞ宜しくお願い致します。

停電などで分からない場合は一度お店にお電話をいただけると幸いです。

0368070279

どうぞ宜しくお願い致します。

Le Petit Poisson 小林良

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.04

キャラメル その後

ねじねじ終了

ジャム瓶に入れてもかわいいのぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラメル 

好きなキャラメルはパッションフルーツか青りんごのキャラメル

酸味があるほうがキャラメルなどのお砂糖の甘さを直に感じるものには合うと思うのです

一個一個カットして紙で包んでねじねじねじねじ。。。。

お教室で作っていてもみんな「これはめんどくさいですね~」と言うけれど

え?そうなの?

さかなはこの地味な作業結構好きなのです。。。だから菓子屋向きと言われる。。。

キャラメルと言うと歯にくっつく、とか銀歯が取れるとか悪者扱いされるけれど、ルプチのは大丈夫( ̄ー ̄)!えっへん

その秘密は。。。。

お教室に来た人とさかなの秘密にしておきます(* ̄ー ̄*)

どうしても知りたい人はさかなを酔い潰して聞き出すかだなψ(`∇´)ψ(そんな人はいないと思うが。。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.03

evolution

最後は何も映すことも出来ずそして立ち上がることもなかったダイナブックさんとはアデュー(TωT)ノ~~~ してオーナーメイドと言うなんだかかっこいい名前のセミオーダーで作るVAIO君が届いて早1週間が過ぎました。

もう今までの動作環境からしてみたら驚きの速さ&綺麗さです( ̄▽ ̄)わっほい!

今までは何かしたくてもひとつのボタンを押しておいて他の仕事をしていて振り返るとやっとこ画面が白くなったりしていて、あ~変わろうと頑張っているなと思うほどののろさ。。。時には画面ひとつ変わるのに10分かかったりしていたし、最後には変わる途中で力果ててプツッと消えたりしてたしね。。。(p_q*)

もうそれが今じゃスイスイと何もかも気持ちいい程にささぁ~と、ええもう最高です(*≧m≦*)

でもそんな素敵なVAIO君についていけないのはアナログなこのわたくしでございます。。。

進化が凄すぎてついていけない。。。

でもWindowsxpから突然Windows7になったらもうあまりの進化すぎて(多分ね。。。)操作方法が分からない!なんてこと沢山ある、と思ふ。。。。思いたい。。。

携帯もそろそろ3年位使っているし充電も持たなくなってきているから今流行のスマートフォンに変えようかしらなんて思っているけれど、この調子じゃ使いこなせないこと145%だな。。。ε-( ̄ヘ ̄)┌  

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

本日の「フランス語豆知識」

アデュー(adieu)とオブアー(au revoir)の違いについて(o・ω・)ノ))

両方とも「さようなら」だけど

・アデュー(adieu)は永遠の別れのときのさようなら、または長期間会わない別れのときに使用するさようなら

・オブアー(au revoir)は普通の毎日の中での別れの挨拶としてのさようなら、au revoir=(直訳すると)もう一度見ると言う意味になります

さようならにも種類がある、フランス語ってこういうところがお洒落だなと思う今日この頃のさかなでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »