« おめでとう! | トップページ | A HAPPY NEW YEAR! »

2011.01.30

ピチヴィエ・グラッセ

ピチヴィエ・グラッセ
こちらピチヴィエ・グラッセの完成図です。

しっとりとしたアーモンド生地、ふんわり香るヴァニラとラム酒の香り

素朴な見た目とは裏腹に奥深い味わいです。


ついついもうひとくちもうひとくちと食べてしまうのがネックですが……


このピチヴィエ・グラッセに初めて出会ったのはフランス滞在中の最初の頃に通っていた語学学校の遠足でロワレ県に行った時。


ピチヴィエ町に行くと町の観光案内の方達が昔の民族衣装を着ておもてなしをしてくれました。

そしてその時に出されたのがこのピチヴィエ・グラッセ。

最初は見た目もださいし、全然美味しそうじゃないじゃん、と生意気に(まだ知識も浅く地味なお菓子の奥深さに気付く前でした)「え〜、いらない。まぁ半分でいいや」と言っていたのに


食べた瞬間、本当に目からうろこでした!

滅茶苦茶滅茶苦茶美味しいっ!と感動しておかわりしちゃいました。

本当に衝撃で、多分そこで初めて地味な古典菓子に目覚めたと思います。

いつもこのお菓子を見るとあの頃を思いだす、私にとってはとても大切なお菓子です。

|

« おめでとう! | トップページ | A HAPPY NEW YEAR! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121640/50730096

この記事へのトラックバック一覧です: ピチヴィエ・グラッセ:

» 肥えてマス。 [シェフ yukaのコスモロジー]
きのうまこちゃんのbogを見て、(http://too-fishy.tea-nifty.com/france/2011/01/post-ed04.html#trackback)これは買わねばねばと思い早速買ってきました☆絶対私の好きな感じ!!せっかくなので今日はキャッスルトンのセカンド・フラッシュ、ムーンライトで頂戴します♫はい、茶葉もシルバーチップ(フサフサの銀色の毛が生えた葉)結構多めですね~~♪茶葉も健康的な雰囲気とのびのびとした自由さがありマス。 水色も明るく、落ち着きと華やかさのある香り。... [続きを読む]

受信: 2011.02.03 17時29分

« おめでとう! | トップページ | A HAPPY NEW YEAR! »