« お散歩日和♪ | トップページ | プレゼント »

2010.04.22

洗い物とパリと

また雨降りの今日(ρ_;)

もうすぐ5月なのにいまだに寒い。。。。お客さん達も冬物をクリーニングに出せないのよ(;ω;)と言っています

フランスに旅立つ予定の友達がアイスランドの噴火の為、空港が閉鎖してしまいもしかしたら予定通り旅立てないかも~(涙)と焦っていたけれどやっと何とかなりそうでよかったと一安心

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ルプチでは小さな故障が生じてさかな原始的な作業をしています

どうも機械と相性が悪いのかそういったものはまとまってくるのか。。。。?

クーラーが駄目になったのは去年の夏前、ミキサーが動かなくなったのは去年の秋の初め、パソコンが壊れたのは今年の春、そして昨日とうとう給湯器が壊れ、今お湯を沸かしながら洗い物をしていますヾ(´ε`*)ゝ(←もしかして全部酷使し過ぎ????)

いや、かなり古い給湯器だからいつかは来るだろうと思ってはいたけれど。。。なんて思いながら洗い物をしていると、Parisに住んでいた頃を思い出しました

フランスでは給湯器はあまり普及していなくて電気で温めたお湯をタンクに貯めておくという古いシステムのアパルトマンが多く

水周りに関しては問題がいつも生じやすく、去年宿泊した短期滞在アパルトマンでも洗濯機付きと書いてあったのにいざ着いたら「水漏れの危険性があるため使えませんΣ(゚д゚;)」とのこと。。。。おいおい。。。。。ε-( ̄ヘ ̄)┌

お湯に関してはもっと面倒でこのタンクのお湯が無くなるとまたタンクに貯まるまで(約一晩かかる)お水しか出ません

・友人が泊まりに来ても2人ともシャワーを浴びることは出来ないのでじゃんけんをします

・沢山お湯を使いすぎると今度洗い物が出来なくなるので注意が必要

と、まぁ小さなアパルトマンなら多少は納得いくこのフランスのお湯事情

が、コルドンの様な大きな学校でもそうだから(そういやこの間行ったベルーエでもそうだった┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~)困ってしまうのです

あれは確か最悪にもショコラの授業の時だったな。。。。お湯が足りなくなってみんなボウルもゴムベラも洗えない。。。。むしろ冷たいお水で固まる一方

シェフ達が大きなお鍋でお湯を沸かしてみんなに配っていました

合言葉は「セラヴィー(c'est la vie)これが人生さ」。。。うん、まあね。。。。フランスに長くいるとこれくらいのことでは怒ったり驚かなくなります

むしろ賢く生きる術をフル活用するようになります

パリ校でもアシスタントをしていたさかなは自分の道具を持って地下へ

地下は大きな冷蔵庫冷凍庫と全ての準備部屋&シェフとアシスタントの場所

あと大きな洗い場があるのです

そこでマシーンで洗っていただきます(○゚ε゚○)にひひ

なんてこともあったな~と思い出しながら洗い物をしていたさかなでした

懐かしいな。。。。東京ガス早く来ないかな~

|

« お散歩日和♪ | トップページ | プレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121640/48152128

この記事へのトラックバック一覧です: 洗い物とパリと:

« お散歩日和♪ | トップページ | プレゼント »