« 落ち着く場所 | トップページ | 小さな幸せを »

2008.10.13

・・・・・

20081013020245 誰にも負けたくなくて、目の前にはたったひとつの掴みたいものしかなくて、ただただ、がむしゃらに走ったから掴めたものがあるとしたなら、やっぱり不器用でもいいから我武者羅(漢字にするとこうなるらしい。。。)欲しいものはあると思うんだ。

自分だけが左右すれば物事は簡単だけれどもね。。。。。それでもね、

時々自分の出来ることや才能の無さに逃げたくなることがあるけれど、それでも、でもあの暗い道を繰り返し歩いた朝や痛くても熱くても乗り越えた日々や、どんなに悲しい朝でも見上げた空があるから、そしてそんな毎日と一緒にずっとずっと絶対に心の側にいてどんな時も応援していてくれている絶対な存在があるからこうやっていられることを本当に感謝なんだ。

ひとは絶対にひとりではないって、たったひとりではないんだって忘れないでいさせてくれたのはいつも表現するのは不器用だけど本当のことしか言わない母親の存在だよ。

さかながやっぱり1番頑張ったときをいつでも1番最初に見てもらいたいのはあなただから。

ありがとう、そしてずっと見ていてね。

|

« 落ち着く場所 | トップページ | 小さな幸せを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121640/42769964

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・・・:

« 落ち着く場所 | トップページ | 小さな幸せを »