« 写真。。。。。 | トップページ | ジューンブライド »

2008.06.12

チェリーとさかなと

6月に入って新しいテーマ(今月はタルト生地がテーマです)での教室がこの間10日にありました。

また前夜は緊張でお腹痛くなるし半べそ状態だったけど、今回もなんとか無事上手くいったのでは?と勝手に思っています。。。。

前回のスポンジ生地の時に参加してくださった方がまた来てくれたり、お友達と来てくださっ20080608220328_2 た方、さかな馴染みの烏山の居酒屋さんの常連のお客さん達が来てくださったり、とにかく緊張してたけど楽しく過ごすことが出来て嬉しかったし、ホッと一安心。

タルト生地は家で作るのは何だか難しそうと思われがちだし、生地を伸ばしたりとかは広いスペースがないと中々出来ないのは事実だし。

ということで、今日ルプチでは思いっきり粉まみれになってしまって下さい!ということでみんなに伸び伸び思いっきり粉と格闘していただきました。

タルト生地、粉物とかって粘土や土とかと同じで触っていると何となくストレス解消になるのでは?と思っています。

ひとつはcreme patissiere(カスタード)とcreme chantilly(ホイップクリーム)をあわせたものを絞って季節のフルーツを盛ってフルーツタルトに仕上げ、もうひとつのお持ち帰りはアーモンドクリームとチェリーのコンポートを入れて焼き上げた素朴な焼き菓子に。

上の写真は巨大なチェリーの缶詰が届いて嬉しくて比較して撮ってみようと撮ったものです。これだけ沢山のチェリーを煮るのは大変だったけど(店中曇りまくり)なんかジャムとかコンポート煮るのを見てるのって少し幸せな気分。。。。

20080611195925_3クリームとかはどうしても余裕もって作るので余ってしまいます。。。。

余ったクリームと小さく焼いたタルトレットで即席チェリータルトを作っちゃいました。 クリーム好きには堪らないって感じなくらい盛り沢山にクリーム絞っちゃったけど。。。。。美味しかったみたいなので合格ということで。

Potipotil1

さてさて、さかなが”さかな”と言い始めてなんだかんだかれこれ長い時間が過ぎて、お店の名前もそうだし、持っている物やなにもかもあまりにも全てがさかななのでみんな沢山素敵なさかなを見つけて来てくれます。ありがとう。

20080611212224_2

これは我が家のプミポン国王から献上されたベトナムお土産です。さかなのポシェット。すてきです。中にはさらに小さなおさかなが。。。。小銭入れになってます。素敵過ぎます。ありがとうございます。

烏山でこれ肩にかけて帽子被って歌いながら小さな水色の自転車に乗って走っている人を見かけたら、それは間違いなく私です。。。。。

そしてさらに今日は素敵な贈り物が佐賀から届いていて、さかな大感激っ!!

20080611211833_2

お店のさかなコレクションのところに早速置いちゃいました。

このものすごく素敵なクロスと真ん中にいるスプーンを。

本当にありがとう。見つけてくれたことも凄く嬉しいけど、手にとった時にさかなのことを思い出してくれたことがなによりも嬉しい瞬間。ありがとう。

大切に大切に使うね。

|

« 写真。。。。。 | トップページ | ジューンブライド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121640/41506305

この記事へのトラックバック一覧です: チェリーとさかなと:

« 写真。。。。。 | トップページ | ジューンブライド »