« 2008年2月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008.05.30

トータスと恩師の言葉と

先日コルドンでアシスタントをしていた時の生徒さん達と御飯へ。

彼女達はさかながコルドンで1番最初に受け持ちのクラスを持ったときの生徒さん達。

彼女達もお菓子初級のクラスでコルドン入ったばかりであたふた、でもその横でさかなもあたふた。。。。お互いにあたふたしながら、でも段々と徐々にみんな学校にもお菓子にも慣れていき上達して、そんなみんなに励まされながらさかなも成長させてもらいました。ありがとう。

初級が終わった後は受け持ちを外れてしまったけれど、その後も連絡をくれて繋がっていけるって嬉しい。そういうことを本当に大切にしたいな。

御飯はまたまた2回連続でさかなの大好きな「Lauburu」へ。どんだけ好きなんだっ!って感じだけど、こんだけ好きなんです。毎日でもいいよ。

前回の大宴会のお礼と失礼をお詫びして(いや寝ちゃいけないよね本当に。。。。。反省)「今日は飲まないからっ!!あんまり。。。。。」と宣言したけれど何故か注がれるさかなのグラスは並々のワイン。すんません。

たくさん大いに盛り上がり、みんないろいろと忙しいけれどこうやって集まれるって楽しいね。

1番遠くに住んでいるのにみんなの連絡網作って連絡まめにしてくれるリーダー、盛り上がり過ぎて新幹線の時間忘れてホテル泊まりの可愛い人、みんなみんな温かくて素敵な夜でした。また近いうちに。

Photo

さてさて、さかな好きな曲があるとしつこく何回も何回も聞きまくるタイプでして。

そんな中でこの曲最近の中で1番!「涙をとどけて」

トータス松本、この人歳とともにどんどんかっこよくなるよ。こんな風に歳を重ねていけたら女性でも男性でも人生という厚みがちゃんといい味になってでるんだな、としみじみ。

今のさかな、歳とともに身に付いてしまったのは、簡単に信じないようにと、信じてまた傷ついてしまわないようにと自分の心を守る為の不器用なよろいと、駄目になりそうな時に先に諦めるくせだけ。

でもね、この間大切な人に言われたんだ。「誰かに見て貰いたかったら、見てもらえるだけの自分でいろ」って。
「それだけの価値のある自分に自分が先になれ。」って。

「ダイヤはもちろん、真鍮だってアルミだって磨きゃそれぞれに光るんだよ。メッキは絶対駄目だ。」って。

かっこいいなって、人として尊敬する、本当に。自分がこの人を尊敬してて良かったって心から思った瞬間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.27

Happy Birthday!

最近さかなのまわりはお誕生日birthdayラッシュです。

この間は我が家のプミポン国王crownのお誕生日パーチーで、さかなの敬愛する櫻井シェフの「Lauburu」にて大宴会で大盛り上がりしました。

凄すぎて写真はアップ出来ませんがcoldsweats01滅茶苦茶楽しかったですshineでも徹夜続きだったさかな途中から爆睡sleepyしてしまいました。。。。。みなさまご迷惑おかけいたしました。。。。。

さてさて今度のビッグイベントは大好きな甥っ子のお誕生日。ということでさかなこんなもの作成中です。080526_160610

1歳になるので、べたですが「1」のバースデーケーキbirthdayをつくる予定です。

完成写真はまた後日のお楽しみで。

いつもいつもなんだか先走り過ぎるさかな。。。。。ふ~。

落ち着こう、落ち着こうと思っても気付くとオーバードライブモードdash

ちゃんと目の前のことをしっかり見て、自分を大切にして。。。。。何をこんなに先急いでいるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.22

緊張緊張。。。。。

080521_123716 さてさて昨日緊張のお菓子cake教室な1日でしたが、なんとか無事に終わることが出来ましたcoldsweats01

生徒のみなさんに少しでもお菓子の楽しさとか、苦手だと思っていたものが身近になったらいいな、と思いながらこれからもばりばり頑張っていくつもりです。よろしくお願いします。

6月はタルト生地の教室です。6月10日、6月17日の午前・午後とも定員になっております。

が、6月24日も開催いたしますので是非是非いらして下さいhappy01

お気に入りの牛さんのミルクピッチャー。まだ一度の使用していないのだけど今度教室の時080303_005022 に使ってみたい。。。。口からミルクが出るのでちゃんと下に受け皿があるのだ。すてき。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.20

とうとう

明日はLe Petit Poisson初のお菓子教室cakeの日。

小心者のさかなは緊張してややお腹が痛いですcoldsweats01。。。。。どんだけ小心者なんだ?

お店も本当にお店らしくなってきていて、本当に四つ葉姉御、マミー、みんなのちからのおかげです。ありがとうございます。

新しいことに挑戦する時はとっても緊張するけど、そういう時はいつもコルドン卒業して初めてのスタージュのお店に行く日の朝のことを思い出すよ。

滅茶苦茶緊張して、恐くて、逃げ出したい!って本気で思ったけど、まだ朝暗いパリの街を歩いていたら「そうだ、自分に出来ることしか自分は出来ないのだから、気負わず焦らずおごらず、出来ることを一生懸命やろう!」って思ったんだ。

そうしたらパンパンに気合入っていた肩の力も抜けて楽になったんだ。

だから今回も気負わず焦らずおごらず、ありのままのさかなで頑張ろうっと。

でも眠れるかな~bearing

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.05.13

おいしい瞬間

080512_202305 大好きな焼き菓子シリーズ。

焼きたてのフィナンシェdelicious

まわりサクサクで中しっとりを味わえるのは焼きたてから本当に短い時間だけ。。。。。

だから絶対焼きたて、出来立てを味わって欲しいんだ。

本当なら包装とかもしたくなくて、焼きっぱなしで置いておきたい。

バターの充分な油分がしっとりさせてくれるから、そのままのほうが本来の味を保てると思っているけど、送ったりやっぱりお持ち帰りになったり、ひとにあげたりする場合は袋詰めにしないと難しいからね。それでも美味しいうちに食べて欲しいからギリギリまで焼かないで渡す直前に焼いて袋詰めにしているんだ。

ひとつひとつ袋詰めする作業は結構地味sweat01。。。。。080510_161436_4

お菓子を袋に入れて、エジレスかシートドライヤーを入れてシーリングする機械でパウチングパウチング。。。。。

でもね、嫌いじゃないのよ、この地味な作業。好きな音楽musicを大きくかけて集中してバシバシ仕上げていくのは結構満足感のある作業です。

そんな時にさかなのもっぱら流行りの音楽はミスチルかさだまさし。(どんだけ滅茶苦茶なんだcoldsweats01、おいら。)いや、でもひとり盛り上がります。いひひ。。。。。

お菓子教室、まだ空きのあるクラスもあるので是非是非happy02お問い合わせ下さいね!

080513_001214_4 たくさん、いろいろあるけれど、それでも頑張っていけるのは同じレンズを通していつか君のみる世界をみたいと思っているからなんだ。

そのレンズがどれだけ歪んでいようと曇っていようと、それでも君のみる世界を共有できたら。それだけでいいんだ。

遠くても伝わらなくても、ひとりで頑張れる理由。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.10

ご案内です。

Bonsoir! 

と言うのにも遅すぎですが(時間帯がね)嬉しいので久し振りにフランス語note080509_125130_2 note

何故かと言いますと、この間ご案内した「Le Petit Poisson」のお菓子教室、5月6月ともに午前の10時からのクラス4名様のご予約いただきましたscissorssign03

今回のチラシなどでは毎月第3火曜日でご案内させていただいていますが、もし興味のある方、行きたかった~!なんて言って下さる方いらっしゃいましたら、他の週の火曜日でご案内させて頂きますので是非是非ご連絡、ご一報くだされ!!!!!!

よろしくお願い致します。

どんな風にお菓子の楽しさや魅力を、こんなちっぽけなさかなではありますが、伝えられることが出来るかと沢山試行錯誤した中でひとつの生地で出来ること、またその生地を理解してこんなのも出来るよ、こんなのもあるよ、とお菓子のもつ無限大の魅力を伝えたいなと思い「Le Petit Poisson」の教室は生地をテーマにしました。

出来立てで食べたいもの、お土産で持って行きたいもの、沢山のバリエーションを1つの生地から出来ることを伝えたいな、と思っています。

お菓子は理屈っぽくなりがち(そう、お菓子屋さんはみんな何だかんだ言って理屈好きな人が多いし)、でも理屈と言うか、なぜここはこうじゃなきゃ駄目なのか、こうしないうまくいかないのかを理解できるように伝えられたらと思っています。

よろしくです。

さてさて、この間の月曜日、仲良しさかな3sistersで(そう思っているのはさかなだけらしいけど。。。。。coldsweats01)代々木公園にてフリマしました!

楽しかったし、楽しかったし、いっぱい売れたし、なんだかとってもエコな気分だったし、フリマっていいことだらけ!と浮かれ気分で帰ったその日、自分の顔を見たら。。。。。。

ひどいことに!!!!!!

曇っていたしcloud、5月だし、朝早かったし、と何も塗らず1日外にいたさかな、顔真っ赤wobbly。。。。。とほほ。。。。。

そして姉御達からの厳しいお言葉 「シミになるよ」。。。。。。

今さらtoo late!だけど最近は帽子かぶってます。

フリマでもらったしましまパーカーと一緒に最近のさかなです。これでもいっぱしの31歳!

080509_125009_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.04

お菓子教室のお知らせ!

少し、ん~ちょっと長い間更新を怠ってしまいました。。。。。すみません。。。。。

さてさてそんなさかなですが、とうとう皆様にご報告できる大きな変化がありましたsign03

小さいながらも工房&店舗として「Le Petit Poisson」として言えるような場を作ることが出来ました!

本当に小さいながらさかなの大切な大切なお城です。毎日これまたせっせと磨いています。

そして080504_162928_2

さかなの大切なガーデニング君達。健在です。

とうとう地植えしました!!!!!

仲間も増えて、みんな元気に育ってくれい!君達の姿がさかなの1番の癒しです。

さて教室のご案内です:

「Le Petit Poisson」 お菓子教室のご案内080504_162918_2

小さなお菓子工房でのアットホームなお菓子教室ですフランス仕込みのパティシエが本格的なレシピをもとに、ご家庭で日常的に楽しめるようアレンジしてお教えいたします。

お菓子作りは初めてという方はもちろん、時々作っているという方も基礎から学び、楽しめるよう、毎回生ケーキと焼き菓子の2種類を学んでいきます。

お菓子作りの後は、焼きたてのケーキでティータイムを楽しみましょう。あなたも月に一度そんな楽しい時間をお過ごしになりませんか。

・少人数制(定員4名まで)ならではの丁寧できめ細かい指導。

・一回の講習で2種類のケーキを作ります。

・お持ち帰りの焼き菓子はラッピングしてお持ち帰りいただけます。

スケジュール  毎月第3火曜日 ①10:00~ ➁18:00~  (約3時間)

5月20日 スポンジ生地  「フルーツのショートケーキ」&「モカクリームのプチケーキ」

6月17日 タルト生地  「フルーツのタルト」&「アマンディーヌ」

7月15日 プリン・ブリュレ 「クレームブリュレ、ディプロマット」&「アマンディーヌ」

8月19日 冷たいケーキ 「フルーツゼリー」&「コーヒーのブランマンジェ」

9月16日 シュー生地 「パリブレスト」&「シューケット&グジェール」

10月21日 メレンゲ生地 「モンブラン」&「ムラングココ」

料金  1レッスン 4,000円(材料費、レシピ込み)  当日のキャンセル申し訳ございませんが、準備の都合上全額頂戴いたします。

申込方法  各回レッスン日の1週間前までにお申込下さい。

        電話・FAX 03-6807-0279

        e-mail    info@le-petit-poisson.com

        定員になり次第締め切らせて頂きます。

アクセス

    1. 千歳烏山駅 東口を南側(菓心たちばな側)へ出る・

    2. 踏み切りを背に、商店街を進む。

    3. 突き当たりを左折。

    4. セブンイレブンの交差点を右折。

    5. 八軒通りを進み、白いマンションの1階が目的地です。

皆様、どうぞ教室のほうよろしくお願い致します。

興味が湧いた教室、単独でも何回でも喜んで受け付けますのでお気軽にご連絡下さい。

こんなさかなですがお菓子に対しては一生懸命、これだけはどうしても自分のなかで譲れないものなので、大切に皆様に伝えたいと思っています。

よろしくお願いします。

さてさて、さかなのたわごとをひとこと。。。。。。

今日最近久しく観る事の無いテレビでで井上康生の柔道人生のドキュメンタリーを観ました(この時間に観てた人っておいらくらい?????)泣いちゃいました。。。。。

ポロポロ泣いちゃいました。。。。。真っ直ぐに生きることの強さをあらためて思い知らされました。

沢山の沢山の人に支えられている自分をもう一度見返したよ。

全然彼のように頑張れていない自分、何ひとっかけらも近くない自分に地団駄踏んだんだ。

頑張ろう。ちゃんと頑張ろう。少しでも少しずつでもちゃんと夢に近づけるように。

そして応援してくれて近くても遠くても見守っていてくれる人達の声にちゃんと応えられるように。

明日に向かってまた自転車こぐぞ~!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年6月 »