« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007.10.21

靴と豚と

071021_005450 たとえば、自分が何かを大切に思うとか大事にしたいと思う気持ちを持つことが、すごく単純で簡単なことだとしたらさかなはここに今いないと思うんだ。

たったひとつのことを選ぶのだとしても、それが些細なものだとしても、自分が本当に大切に思って選びたいと思うんだ。

選択をすることを簡単だと思ったことは今まで一度も無いよ。

四つ葉姉御とおそろいのこの靴を買ったときにも沢山のことを思ったんだ。だから喜んでくれたことは本当に嬉しかった。

ただそれだけなのかもしれないけれど、でもそういうたったその1つのためにさかなは答えを探して泳いでいくんだと思うよ。

いつだって大切なひとに伝えたいことはひとつで、伝えたい言葉もひとつなんだ。

でもそんな単純なことをうまく出来なくていつもひとり彷徨っているよ。

071021_005528_2

「幸福な要求ほど良心的なものがあるだろうか」

                    三木清

う~っむ、哲学的だの~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.14

071012_170126 秋の新作はスウィートポテト(中に秘密の塩味キャラメル入り、これが乙な味なのよ、)とマロンムースのケーキ。

マロンムースのケーキは今までとちょっとスタイルを変えて少し大人な雰囲気に仕上げました。スリムでちょっと背高さん。

逆にスウィートポテトはほっくりとしたお芋の味をしっかり残して少し素朴な感じに。でもそこに少し塩味の効いたキャラメルを中に入れることによって相乗効果を狙ってみたのだ。

さかなも日本の女子の大半に漏れず芋栗南京大好きです。

でも馴染みのある味だからこそ手を加えるのはとっても難しくて。そのままが1番美味しいと分かっているけど、また手を加えることによって新しい一面も描きたい。戦いの日々でした。でも自分の満足のいくものを作るまでやっぱり妥協はしたくなくて。

さてさて、余談ですが、この間さかなお誕生日を迎えました。

さかなの誰よりも何よりも大切な小林ファミリーには沢山のお酒でお祝いしてもらい、次の日ちょっと二日酔い。へへへ。でもマミー、さかなの好物は揚げ物ではないよ、忘れちゃ嫌よ。

大切な友達からもいろんなお祝いをしてもらって、そしてサプライズのケーキまで作ってもらって本当に幸せなさかなでした。071012_170059

ありがとうございました。

そして。。。。。。ちょっと遅れて届いたプレゼント。

ポスト一杯に窮屈そうに入っていた小包。

ありがとう。

幸福な言葉をきみと分かち合える誰か、そんな自分でありたいと心から何よりも願う31歳さかなです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »