« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006.07.29

大切なもの

毎日沢山のことがあって毎日沢山の想いがある、そんな繰り返しだと思う日々の中で忘れたくないもの大事にしたいものがいっぱい。。。。。。

でも悲しいことに些細であればあるほど忘れてしまいがちで。そして不思議なことにふとしたときに思い出したり、覚えているのは本当にそんな些細なことだったりすると思うのです。なんてしつこいかな?

さかなは、大切にしたいもの、本当に少なくていい。

でもそれだけはどうしても譲れない、絶対に自分の命かけてでも守るって思いたい、独りよがりでもいいから。

大好きな人達、その人達が幸せでいてくれたらそれでいい。本当に心からそう思うのです。

でも気付いたのはそのためにはさかなも幸せでなきゃいけない、ということ。

自分が幸せでいて欲しいと思うほど大切な人達は幸せなことにさかなの幸せを同じように祈っていてくれるという真実。そんな単純なことに気付くのにとっても時間がかかったまぬけなさかなです。

その示し方は人それぞれで。自分と同じように真っ直ぐに愛情を示す人、ちょっとひねって見せる人、後ろ向きにしかボールを投げれない人、いろんな示し方、愛し方、気にかけかたがあるけれどみんな思う気持ちは同じなんだなってやっと気付いた気がします。

大切なもの、それはそうやってお互いに思える気持ちなんだろうなって、そんな風に輝いているものを真っ直ぐに見つめる目を失わないでいたいです。

って時々くさいことを書いてしまうさかなでした。

明日は花火大会。ベランダでの線香花火、実はとっても楽しみ。

W99

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.27

ミーティング、そして風呂敷

今日デザイナーさんとの打ち合わせ。

「le petit poisson」の軸となるロゴやテーマカラー、HPの立上げなどを協力してもらう予定のデザイナーさんとのお話。

やっぱり全然別の世界にいる人の発想って思ってもみないことばかりで本当に面白い!

今回自分の好きなイメージなどを持ってきて欲しいということでさかなの好きな本や写真集、ポストカードなどを持っていきました。

その中の一冊に「フランスの布」というフランスのアンティークの布を集めた本があって、さかなはその中にある少し色褪せた紺色や赤などを使って欲しいな、と思っているのです。

この本、さかながフランスに居る時、ある大切な友達が送ってくれたものです。その人からの手紙には「アルザスのジャムの女王、クリスティーヌ・フェルベールさんは時間があると地元の「布博物館」に行って新しいジャムのヒントをもらうみたい。。。。。」と書いてありました。

今回そういった意味でお菓子ではないけれどイメージとしてとても自分の気持ちを伝えることが出来ました。

デザイナーさんも結構気に入ってくれてこういったお菓子屋さんのイメージは今までに無いから意外に面白いかも、って。

それでそんな彼がいろいろ面白い提案をしてくれて、これからどんどん季節とともに暑くなりそうなルプティです。好御期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.26

初ケーキ

何だかやっと本格的な夏が近づいてきたみたいですね。でもさかなは暑さにもうすでにぐったり。。。。。絶対9月までもたない自信がある。Mstyl5

そしたら味噌にもならなくていいからいいかも。。。。。って別に味噌になることなんて全然じゃないもん!

この間パティシエとして泡についてのインタビューがありました。(ちょっとなんだか本格的ですな)

泡としてイメージするもの、いい泡とは、お菓子作る際の泡の見極めなどなど。

実演して泡を説明するというものだったので、さかなが用意したのはメレンゲでした。卵白というものはとても面白い性質をもっているのです。クリームが泡立つ原理と卵白が泡立つ原理、同じ泡立つでも違うのです。

クリームは脂質によって泡立って、卵白はタンパク質によって泡立つのです。そして日数が経った卵白の方が水溶化していてより泡立ちやすい、などを説明してから3種類のメレンゲを作りました。

砂糖を全く入れないもの、砂糖を入れたフランスメレンゲ、熱したシロップを入れたイタンリアンメレンゲ。

それぞれ全く別の泡泡に仕上がるので皆さんとても興味深く見てくれました。

意外に思われるかも知れないのがちょっと悲しいけれど、さかなこういったお勉強系は大好き!まぁお菓子や料理のことに関してだけなんですが。

特にお菓子にしてみたらお菓子作りは化学なので、どういった理由でこうなるとかこれとこれはこのタイミングで一緒にしないとうまく作用しない、など本当にその通りにしなきゃいけない理由があるので、そこをちゃんと理解しているのと何となくで作るのではかなり違いが出てくると思うのです。

そんなこんなで「le petit poisson」の営業も契約もめいいっぱい頑張っている四つ葉姉御とさかな組です。

夏バテしないように気をつけて今日も突っ走るぞ~。今日はHPの立上げの為、デザイナーさんと打ち合わせです。

昨日初バースデーケーキのご注文を頂き、お届けしました。

今回作ったのは「charlotte aux fraises et vanille 苺とバニラのシャルロット」です。

中が苺のムースとバニラのムースの二層になっています。Kif_0900

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.24

初契約!!!!!

この間営業に行ってきて、今回一軒のお店と契約することが出来ました!

近所の小さなコーヒー豆屋さんです。そこでさかなの焼き菓子を置いてくれることになりました。

最初はまだどれくらい需要があるのか分からないので小数ロットでの発注ですが、それでも全然凄い!!!!!

嬉しい、本当に嬉しい。ひたすら嬉しいです。エ~ン、泣きそうだったよ。

自分達のやっていることが評価されるということ。嬉しくってニコニコで四つ葉姉御と「祝杯だー!」と盛り上がっちゃいました。もう俄然突っ走って行っちゃいます。

そして今日次なるお店から注文が!そこはレストラン・カフェなのですがお誕生日のケーキの発注が来ました。

うぉ~もうさかな気合入りまくりです。頑張るぞ。これで評判が良かったら何かと使ってもらえるかも知れないですからね。

早速夜中なのに仕込みに入っちゃいました。この季節蒸し暑くてジトジトしていて気持ち悪いのでそれを吹っ飛ばすような爽やかなケーキを作りたいと思っています。

今日調布の花火大会でしたね。さかなはお疲れで爆睡してましたが。。。。。

W61

遠くから見る花火は好き。

でも自分でもってやる花火はちょっと苦手なさかな。

線香花火は唯一自信もって出来る花火なんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.20

軽井沢まで小旅行

昨日は四つ葉姉御とピーチ姫と3人で軽井沢のアウトレットまで軽い小旅行に行ってきました。

でも行けば行くほど雨がどんどんひどくなって軽井沢に着いたら、さすが長野!寒かったです。

ここ何日かの暑さで勘違いしたさかなは半袖だけで、鳥肌たって震えながら買い物してました。

平日だし連休明けだから空いてるのかな?と思っていたら意外に混んでました。

着いたそうそうにお店に入って3人で恒例の井戸端会議。わざわざアウトレットまで来た意味はあるの?って確か前回も聞かれた同じパターン。でも楽しいよね。

今回はちゃんと買い物もして家路に。まだまだ雨は強く降っていてちょっと霧がかっていて、運転大変だったろうな。四葉姉御お疲れ様でした。

そして姉御の家の近くの美味しくて有名な中華料理屋さんへ。そこに姉御のむぅさんも加わり4人でもりもり食べる食べる。やっぱり中華は最低4人集まって食べないとね。

ここの中華は本当に4人ともが口を揃えて言うくらいとっても美味しかったです。こんなに美味しい中華は初めてなくらい。また絶対に行こうっと。今すぐにでも食べたいくらい美味しかったな~。ん~思い出したらお腹が空いてきたよ。

明日からまたMY VAIO君がちょっと修理に出ます。ちょっと故障箇所が見つかってしまって。なので戻ってくるまでちょっとお待ちあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.18

探し物

最近雨続きですな~、雨ばっかりでちょっと憂鬱になります。

でもこんな時長靴とかあったらちょっとまた楽しいんだろうな。欲しいな。そしたら雨の日も子供に戻ったように水溜りとかが全然違うものに見えそう。そんな時間を取り戻せたら雨の時期も好きになれそうな気がします。

この間NYに行った時「MOMA」のショップで中が青空の傘が売っていて、ちょっと欲しいなと思ったのですが外側が真っ黒なのが気に入らず買いませんでした。何なら外も明るい色が良かったよ。

こう雨ばっかりだと食欲も沸きません。最近はカブトムシもびっくりするくらいスイカばっかり食べてます。でもスイカはいいんだぞ!水分たっぷり取るのはこんな風に暑くてだるい夏にはとっても必要!って自分を正当化して食べてます。

でもそればっかりだとさすがにやばいので「茗荷と紫蘇と生姜と胡瓜と胡麻の和え物」を食べてます。エッヘン。名付けて「夏の薬味のオンパレード」。全部適当に小さく切って混ぜてポン酢をかけて食べるのです。これ最高ですよ。食欲無い時是非お試しあれ。もしもうちょっと食欲があったらこの薬味達をお豆腐にのせて食べたら栄養満天だと思います。さかなはそこまでいかないけど。。。。。

さて探し物があるのですが誰か知っていたら教えて下さい。お願いします。

イングランドのユニフォームで薔薇がついているものを探しているのですが。。。。。果たしてそれがラグビーなのかサッカーなのかいまいち分からないのです。それに桜が一緒についているものなんてエグジストするの?

でも確か薔薇ってイングランドの代表の紋章みたいなものだと思ったので、サッカーもラグビーもついているのかな~?

どなたか知っている人がいたら何でもいいので是非何か教えて下さい。よろしくお願いします。ぺこり。Col4

昨日イメチェンかも(っていうかイメチェンって言葉は死語なの?)書いたわりには今日洗って乾かしてみたらあんまり変わってなかったかも。。。。。ありゃ?くらら、ごめん期待にそえないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.16

イメチェン かな?

今日少し久し振りに美容院に行ってきました。

FRANCEにいる間はどうしてもFRANCE人の技術を信用できなくて(ごめんね)一度も行かなかった。だから日本に一時帰国すると「とってもお久し振りです」って感じで切ってもらっていました。

今まであまり美容院って得意じゃなくて行きたいけどちょっと苦手な部類でした。

でもここは何だかちょっと落ち着きます。中目黒ってさかなにとっては結構面倒な場所なのだけどそれでも行く価値はあると思っているのです。そこまで思わせるって凄いことだ。

結構かなりロングになってきたさかなの髪の毛、どうしようかなと相談に。

結局仕事をする時は玉葱おばさんみたいにてっぺんでお団子にしてしまうので長さはキープしたくて、それに長いほうがちょっとセクチ~な気もするし。。。。。違うのかな~?

でも乾かしただけでどうにかなって、でも巻いても可愛くてってとっても面倒な客でした。

その甲斐あって仕上がりはさかな的にとっても満足。

パーマネントあててみました(←ちょっと四つ葉風)。

このブログのプロフィールのところに載っている写真はかなり前のものだから今とは大分髪型も違います。この写真を見ると若いな、と思っちゃいますな。そして本当に幸せそうな顔してるな、と。

Sn340076

さかなの大好きな白パピコ。これで夏は生き延びるのさ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

初営業の日

今日は四つ葉姉御と共に我等が「le petit poisson」の初営業に行ってきました。

近所のお店の人達に話を聞いてもらうのはとっても勇気のいること。人一倍人見知りで本当に悪い意味で滅茶苦茶内弁慶なさかなには到底出来ることではありませんでした。

そこに落ち着いて堂々とちゃんと説明して話の出来る四つ葉姉御がいたからこそ今日の営業も出来たようなもの。見習うべき点がたくさんで、本当に感謝と共に改めて四つ葉LOVEです。ありがとう。これからも一緒に頑張っていこうね。よろしこり。

今回持って行ったものはさかなの定番になりつつあるガレット・ブルトンヌ、マドレーヌ、フランボア-ズのマカロン、チョコレートのタルト、マンゴーとココナッツのムース、そしてアンチョビ味のパイです。

Sn340083  

これチョコレートのタルト。本当の名前はチョコレートのタルト オレンジ風味です。

マカロンは大量に作るのでこの写真はまるでマカロンの大名行列みたいSn340079

(あれっ?そう思うのはさかなだけ?っていうか大名行列ってどんなんだっけ?←バカ)

たくさん作るって本当に大変だし、期日までに自分ひとりで仕上げるって凄く自分の出来なささ加減とか段取りの悪さ、駄目なところを思い知らされます。

大変だな~とかため息ついっちゃったりするのだけど、でもふと周りをみてみるとさかなはどれだけ自分が大切に思われているか分かって、すごく自分は幸せなんだなって再認識してとっても頑張れるのです。

自分の周りの本当に小さな些細なものにもたくさんの人の愛情があって。

いつもすぐ怒ったりすねたり(反省してます)駄目駄目なさかな、もっと大きくなろう、日々精進です、はい。

お菓子をつくること、大変だと思うことはあるしうまく出来ない自分に落ち込むことはたくさんあるけれど、嫌だなと思ったことは一度も無いです。

さかながお菓子を作りたいと思ったのはお母さんの影響。

お母さんがパンを作るのを小さい時から見ていたさかなは粉の魔法にかかったんだと思っています。

何もないところから粉や砂糖、卵っていうそれぞれの物体でしかないものが自分達の力でパンやケーキ、クッキーに変わる。本当に魔法のようだと思ったのです。

それはどんなにたくさんのお菓子を作れるようになった今でも変わらない気持ち。たとえ同じものを作るときもいつものようにうまくいくかな~って不安になるし、新しいレシピに挑戦したときはもう出来上がるまでドキドキです。

そんな初心をいつまでも忘れずにこれからも頑張っていこうと思います。

で、ここでちょっと宣伝。お中元、お歳暮、お誕生日、結婚記念日、お祝い事、結婚式の引き菓子、何でも出来る範囲で受付ます。どうぞよろしくお願いします。

ご注文等々はこのメールまでお願いします。

「le petit poisson」 小林良  too-fishy@nifty.com

W56

今日の雨は凄かったですな~。うち電気落ちました。びっくりしました。

夏ですな~。蚊取り線香好き。花火したくなるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.13

早速今年も夏ばて。。。。。

お久し振りです。Mstyl45_2

僕の大切なVAIO君がちょっと故障気味で修理に出していました。

やっとこ修理から帰ってきたと思ったら今度はNiftyがメンテナンスに入っていて、それが終わったと思ったらマウスが壊れて終いにゃ~新しいマウスを買いに行くことに。

と、いうことで少し久し振りになってしまいました。ペコリ。

もうパソコンのない生活が考えられないってよくよく考えるとちょっと恐いことのような気も。。。。。

携帯やテレビのない生活、FRANCEではありえたけれど日本ではちょっと考えられない。ん~。

まぁそうは言っても新しいメモリーも搭載してマウスもおニューでかなり快適になったさかなのPCライフです。

さてさて今年2年振りに日本の夏を体験しているさかなですが、早速夏ばてしております。こんなに過ごしにくかったけ?と思う毎日です。

FRANCEも暑いけれど乾燥しているので家の中や建物の中に入ると冷房していなくても涼しいのです。

さかなの住んでいたアパートはコンクリート建築だったので夏でもかなりひんやりしていて快適に過ごせました。(パリのアパートに暖房はあっても冷房なんて存在しないのです)

んにゃ~とにかく暑い、暑くて溶けちゃいそうです。でもデパートやお店の中の冷房の効き過ぎはこれまたちょっと応えます。(ちょっと歳とってきたもんで)

それでも日々オーブンの前で格闘しています。キッチンはガンガンに冷房を効かせていないとバターがだれてしまうので寒すぎるほどに設定して家族からの「寒いよ~」という言葉を聞こえないふりをして頑張っています。

お菓子屋さんのくせにあまり食べるのは好きじゃないさかな、甘い匂いを朝から嗅いでいると食欲が無くなってしまいパピコとすいかを食べて生き延びてます。(夏ってダイエットには本当に最適だに~)

今週末から四つ葉姉御と一緒にとうとう営業開始です。シーラーも届いてお菓子を袋詰めすると、いろんなところに売っているお菓子並みに立派になりました。よしっ!

どんどん頑張っていこう。

くららが食べられるお菓子を頑張って作るからね。でも失敗続きで駄目出しの連続でちょっと凹み気味なのだけど。。。。。ここも頑張っていこう。

宝ものがひとつ。大切な大切な人がくれたもの。

遠い場所でこれを見つけてさかなを思い出してくれた(だろうと願っているよ)。もうその事実だけでさかなは本当に心の底から幸せ。

いつもちゃんと素直にありがとうって言えているか分からない。でもさかなの気持ちは余計なものも含めていつも充分すぎるほど伝わっていると想う。

夏が好きになれそうです。ありがとう。 Sn340075_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.08

さかなの日

今日は朝から第3のお菓子のテーマに取り組んでいました。

第1は定番の焼き菓子。 ガレットやマドレーヌ、フィナンシェなどのお菓子。

第2はタルトやムースなどの生菓子やホールのお菓子。

そして今日取り組んでいた第3のお菓子は塩味のもの。

なんせ「飲兵衛」で有名?なさかなと四つ葉姉御のペア、一緒に飲みに行くことは多々あります。

そんな時、お腹は空いていないのでガッツリとは食べられないけどちょっとつまみたい、もしくは何かをテーブルの上に置いておきたいな、と思うときがあります。

そういう時のメニューでよく見かけるのはオリーブやミックスナッツなどの定番メニューやちょっと洒落て頑張ってチーズや生ハム。

こここそ売り込みの余地があるのでは!と鼻息をブヒブヒと荒くしているのです。

ちょっとしたチーズのクッキーやベーコンの入った小さなパン、ピスタチオなどをいれたパイ、など。

Sn340065

これは今日の試作品第一弾。決して鰙の揚げ物の写真ではありません、悪しからず。

さかなの形に抜いたチーズのクッキーです。

こういったものをもしさっきの定番メニュー達と一緒に出せたら、もしくは御通しのようなものとして使ってもらえたら、または今日は美味しいワインを買って家でまったり飲むぞ!というときに買っていってもらえたら。。。。。なんて妄想は広がります。

Sn340066 こんな風に、ってただ紙の上にのっけただけじゃん!って感じですが。

横にいるのはベーコン入りのプチパン。こう見えても味は抜群!

まだまだ改良の余地が沢山あるので改良に改良を重ね、自分の満足のいくものを仕上げていきたいと思います。お楽しみに!

今日は曇りでしたね。それでも雨じゃなかっただけまだいいのかな?

遠いところにいても想い合える、それはとても幸せなことなんだろうな。

何かを見たときに、感じたときにその人のことを思い出す。

一緒にいるわけじゃないのにその人のことを想っ て、その人の好きそうな本やおもちゃを買うこと、同じように空をもしかしたら見上げているのかな?と想うこと、すごく幸せな時間だと思うのです。

もちろん近くにいて一緒に同じ時間を共有すること、それがやっぱりやっぱりだけど、パリから電話でお母さんと話すのと、一緒に「HERO」を観ながら「キムタクってやっぱりかっこいいよね」(by さかな)って言いながら過ごすのだったらやっぱりどうしたって一緒にいるときの方が俄然楽しいし幸せだし、と思うのです。

でもそれは一緒にいない時間があるからこそ、そう想えるんだろうなって。

だからたとえ空は曇っていてもやっぱり夜空をさかなは見上げるのです。

不器用でもいいから自分に正直にいようって想いながら。。。。。なんちゃって。イヒヒ。。。。。

おまけ:

Col9_1さかなのアメリカでの身内だけでのあだ名は「トーマス」でした。

それはこやつの名前をちゃんと言えなくっていっつも間違えていたからさ。プイっだ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.07.07

七夕

さてさて、今日どれだけの人が夜空を見上げているのかな?と考えてしまう日、七夕ですね。

さかなにとって七夕はとっても特別な日。あまり得意でない夏の中で数少ない好きなものの1つです。あとはすいかと花火、蚊取り線香の匂い、なんてものすっごい典型的日本人の意見ですなぁ~。でも生ビールは入らないぞ(さかなはビールが苦手なのだ)。

この間書いた通りもうすでに短冊にお願いことを書いて笹にくくりつけてあります。四葉姉御と一生懸命書いていたらスーパーのおじさんが(そう、スーパーでの出来事です)「叶いますように」って言ってくれたのがとっても嬉しかったです。さかなも常に人に優しく接せられるようにいようと思った今日この頃です。

天の川、というと思い出すのは宮沢賢治の小説のなかの「よだかの星」です。双子の星のお話で本当に綺麗な表現で描かれていて自分もまるで夜空にいるかのような気分になりました。

昨日は母co-opに頼まれていたお菓子を仕上げました。Sn340060_1

いつも定番の「ガレット ブルターニュ」と今回は新しい試みで「タルト ショコラ オランジュ」です。Sn340062

昨日は(今日の朝方?)はフランス対ポルトガルを半分眠りながら、でも必死になって観ました。ん~歳を感じる。。。。。クスン。。。。。

いや問題はそこじゃなくて、勝ちましたね!フランス!わーい。すごいすごい。

いや~まさか決勝戦までいくなんて思わなかっただけにかなり嬉しいです。今頃フランスは大盛り上がりなんだろうな。(いいな。いたかったな~。)

でも日本で応援してるぞぃ!ガンバレ我らのエキップ フランス!!!!!

決勝戦は前もって寝ておこうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.07.05

試行錯誤

今日は四つ葉姉御と一緒に自由が丘のほうまで足を伸ばしてリサーチリサーチ。

有名なお店「モンサンクレール」や自由が丘の少し手前の尾山台に寄って大好きな「au bon vieux temps」のお菓子を買って研究研究。

目玉となる商品、ロゴ、ネーミング、1つとっても凄く難しいことも自分が当事者になってみて初めてわかること。

街にあるもの全て、雑誌やテレビに映るもの全てを今までとは違う目で見る自分がいます。

そしてそれがレストランなどのお店になるともうこれでもか、と見てしまう自分がいてあまりにも不躾で失礼なので恐縮してしまいます。

でも相談に乗ってもらうと何処の人もとっても優しく親切に丁寧に答えてくれるのが心から嬉しく思いました。そして自分も常にそうでありたいと思います。

                                         Nbj3 

さて昨日の言葉通り今日四つ葉姉御と一緒に短冊にお願いことを書きました。いひひ。

素直な気持ちでいること、それが1番願いことに近いことなんだろうな、と信じているさかなです。 Mstyle82_2

        

                  スイカ大好き!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.04

ばくさんの鞄

今日は四つ葉姉御と地元周辺のリサーチ。

探索してみると自分が長年住んでいる街なのに知らないお店や場所が沢山出てくる出てくる。ビックリしました。

さかなのお菓子を置いてもらえるようなお店を探して歩いて、来週実際に試作品を持って行って交渉してみるつもりです。Mstylecyuro

そのラインナップを考えるのも一苦労ですがとっても楽しい。

もうすぐ七夕。今年もやや曇り気味らしいですね。

それでもおねがいことを書いちゃいそうなさかなです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.03

正直って何?

さかなが大切に想っていること。それは正直でいること。

それが故に悲しいがな我がままだと言われたり不器用だと思われたり、頑張りすぎだと見えるさかながいます。

それでもいいから自分に正直でいたい。

不器用で我がままなのはさかな自身すっごく解っているのです。真っ直ぐにいようと思う自分は他人から見たら全然真っ直ぐじゃなかったりする。優しいつもりがお節介だったりする。かみ合わないことは多々ありまくりです。

何でこんなにわざわざ小難しくしてしまうのだろう?って落ち込む毎日です。

これからの自分にとって大切なものって何なのだろう?

自分をときには曲げたりする、もちろんそういう場面は今までだって沢山ありました。

納得するときも納得しないときも、自分でそういうものだって理解して結論を出してきた気がします。

でもときにはわからないときもあるのだ。。。。。。

真っ直ぐでいるにはもの凄い強さが必要でそれが無い今のさかなはただの意地っ張りなだけなのかもしれない。

今の自分って、って疑問に思うことを悲しく思うのです。

正直でいることは自分が本当に強くないと出来ないことなのだとしみじみ思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.02

決定

ずっとどうしようかと悩んでいたこのブログの名前なのですが、あまり奇抜なものも合わないし、格好いい名前もさかならしくないし、ということで「さかなのたわごと」に決定しました。

お菓子のことはもちろんメインで書いていきますが、さかなの日々の日常の中での些細なことも書いていけたらと思っています。

さてさて、今PCに向かいながら聞いているBGM(←BGMっていう言う方はもう古いのだろうか?)はmonkeymajik「thank you」というアルバムです。

このアルバム、先月ラス・べガスに旅行に行ったときにずっと車で流れていたので聞いているとあのラス・べガスの凄く暑くて刺すような日差しと楽しかった日々を思い出すのです。

いつも四つ葉姉御というのは音と匂いは何よりも鮮明にその頃という特定の時間を思い出させる、ということ。

それは例えば「salon selective」というシャンプーの匂いが高校生の時に行ったカナダのキャンプのことをとっても思い出させることだったり、あまりメジャーじゃない香水を使っている友達の匂いをふと街中で嗅ぐとハッとしてつい探してしまったりすること。

そしてそれはさかなにとって忘れられない夏のことを思い起こさせるある曲だったり。その曲がたまたまお店とかで流れていたりするとあまりにも切なくなってつい立ち止まってしまう本当に小心者のさかなです。

でもそういう忘れられない想い出があるから今いろんなことをつくりあげていけてるのだと思うのです。

あまりメジャーな言い方ではないらしいのですがFRANCE語で想い出のことを「au bon vieux temps」と言うことがあるそうです。

直訳すると「古き良き時間」って感じかな? なんだか素敵な言い方ですよね。

Sn340052_2   

| | コメント (0)

2006.07.01

あまりにも幸せな夢をみたときは心の底から本当にこれが夢じゃなかったらいいのにって願ってしまいます。

悲しいことにこれは夢だって夢の中で分かっている自分がいて、それならどうかこのまま覚めないでいて欲しいと夢の中で切望してしまう。

でもハッと目を覚ましたとき、やっぱり夢だったんだと途方に暮れて心が潰れそうになってしまうのです。

もうこんな悲しい思いをするのなら夜眠りたくないと思ってしまうくらい。。。。。。

昔知り合いの人が言っていたけれど夢は心のバランスを取っているのだそうです。

現実があまりにも辛いとき、心まで悲しみや辛さに参ってしまわないよう楽しい幸せな夢をみるよう脳(なのかは忘れちゃった。。。。。)が信号を送ってるのですって。

茂木さん、本当ですかね?

反対に現実であまりにも夢みたいなことが起きるとこれは夢なんじゃないかと疑ってしまう小心者のさかながいます。

ついつい漫画のようにほっぺたつねってみたり、はたいてみたりしちゃいます。

昨日の続きじゃないけど「Dream BIG」だから夢は大きくありたいけど夢を夢で終わらせないよう日々精進です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »