« vin rouge | トップページ | 不思議な食べ物 »

2005.08.15

ルバーブ

KIF_2032 ルバーブ(Rhubarb)という野菜を知っていますか?

タテ科の多年草。食用大黄、またはラバルという名の野菜です。紅色の綺麗な葉柄の部分を食用します。

このルバーブ、前にも書いたことがあるのでご存知かも知れませんが私の好物の1つです。

FRANCEではしっかり煮てコンポートにして、もしくはジャムにして食べる結構一般的な食べ物です。冷凍保存も出来るので中々便利です。

さて、私の働いているレストランのデザートメニューの中の1つにルバーブのゼリーがあります。

これはまずルバーブに砂糖と水を加えてしっかりクタクタになるまで煮ます。それを漉してジュースの部分と煮たルバーブの部分に分けます。

ジュースは砂糖とゼラチンを加えてゼリーにします。(ルバーブの紅色が出てとても綺麗な薄紅色のゼリーになります)

煮たルバーブはコンポートとして使います。

グラスにゼリーを流しいれ固まらせます。固まったらコンポートをスプーンなどでポコッと真ん中にのせます。

そしてこの上にフロマージュブランのムースを絞ったら爽やかなルバーブのゼリーが完成です。

 

KIF_2031

もちろん、上のフロマージュブランは省略してもいいのですがこのこくのあるムースが甘酸っぱいルバーブのゼリーと絶妙のマッチングなので是非一緒にお試しあれ。

フロマージュブランのムースはレストランではフロマージュブランとクレームエペス(ダブルクリームとも言います)をあわせたものに泡立てたクリームをあわせて、最後にイタリアンメレンゲを加えて軽さを出します。

でもお家で手軽に作るならフロマージュブラン(日本では手に入りにくいのでヨーグルトで代用してもオッケー、少し水気を切るとグー)に泡立てたクリームをあわせるだけの簡単レシピの方がいいかも。このときどちらかにお好みの量の砂糖を入れましょう。

ルバーブは食物繊維も豊富なので体に優しいデザートかしら。。。。。?!

|

« vin rouge | トップページ | 不思議な食べ物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121640/5474026

この記事へのトラックバック一覧です: ルバーブ:

« vin rouge | トップページ | 不思議な食べ物 »